モテる会話で女性を口説く方法!TOP > 会話テクニック > 聞き上手になるといい!

聞き上手はモテる会話の秘訣だった!


会話でモテるにはどうすればいいか?

実は・・・

聞き上手になること!

これこそがモテる会話の秘訣といっても過言ではありません。

基本的に女性は、話好きが多いですよね。

自分の話を誰かに聞いてもらいたいわけなんですね!

では、モテるためにはどんな会話をすればいいのか?

聞き上手のポイントには次の3つがあります。

  • あいづちを打つ
  • オーム返し
  • 話が尽きたら別の話題を提供する


たったこれだけです。


あいづちを打つ


相手が話を始めたら、時折、”あいづち”を打ちましょう。

あいづちを打つことで、彼女は話を聞いてくれていると思います。

彼女が何か言ったら、

「うん、うん」

「へえー、そうなんだ・・・」

こんな感じで構いません。

ここでポイントは、彼女が話をしているときは、目を見ること!ちゃんと話を聞いているとアピールすることが大事です。

スマホをいじりながらでは、彼女が話していても、「この人、私の話をちゃんと聞いているの?」となるので注意しなければいけません。


オーム返し


オーム返しも、あいづち同様に大事です。

単純に相手がいった言葉を、同じように繰り返すだけで構いません。

ちょっと声を大きめにして、オーバーにオーム返しをするのがコツです。

聞き上手になるためにもオーム返ししてみてください。


話が尽きたら別の話題を提供する


話がなくなってきたと感じたら別の話題を提供しましょう。

これができれば、いつまでも話は尽きることはありません。

・・・・

■聞き上手の例!

(女)
今日ね、コンビニで新しいアイスが売っていたの・・・

(男)※あいづち
うん、うん、うん

(女)
それでね、私イチゴが好きだから、イチゴ味を買ったの・・・

(男)※あいづち
へー、そうなんだ

(女)
でもね、このアイスには、チョコも入っていてね・・・。

(男)※オーム返し
チョコも入っていたの?

(女)
そうなの!でも私、チョコが少し苦手でしょ・・・。

(男)※オーム返し
そうだよね、チョコ苦手だったよね。

(女)
こんどコンビニにいったら同じのを買わないようにしないと・・・。

(男)※別の話題を提供
ところで、ローソンで新しいカップラーメンが発売されたんだけどね。
豚骨スープですごく美味しいんだ。
〇〇ちゃんも、豚骨ラーメン好きだったよね・・・。

(女)
そうなの、豚骨ラーメン好きってよく覚えていたね!
うれしい!!


こんな感じで会話をしていきましょう。

会話でモテるには、聞き上手になることが重要です。

なるべく女性に話をさせるようにして、彼女を喜ばせてあげましょう。

モテる会話を手に入れて女性を口説くには!


モテる会話を手に入れるには?

結局のところ、モテる男性は、会話力に秘密があります。

いくらファションセンスが良くても、高級な車を乗っていたとしても、女性の心を理解していない男性はモテないものです。

モテる男になりたいなら・・・

会話力を身につけるのが手っ取り早い!

あなたは、恋愛のプロ集団の「チーム・カブト」をご存じないでしょうか?

チーム・カブトでは、独自のモテ会話ノウハウやモテ会話を習得させるレベルは高く、たった一日で女性にモテると評判です。

正しい理論に基づいた方法なので、会話下手な男性も最短でモテ会話が習得できます。

ぶっちゃけ、惚れさせるカラクリが分かれば、女性を口説くのは簡単です!

可愛い彼女を作りたい人は、次のページをご覧ください!

>>詳しくはコチラ!